記事一覧

面取りを付ける。初歩的なモデリング④ --Fusion360

今日は角に面取りを入れてみましょう。流れ角を選択↓面取りを付ける今日も超かんたんです。1)修正→面取り2)角のラインを選択3)面取りの寸法を入れる4)完成簡単でした!...

続きを読む

正方形のスケッチ その2 初歩的なモデリング③--Fusion360

今回は中心線から対称になるように拘束を使ってスケッチしてみます。流れ中心線を引く↓長方形を描く↓それぞれの辺が中心線に対して対称になるよう拘束する。↓寸法を入れる。1)最初は前回までと同じです。中心線を描いて長方形を描いておきます。2)スケッチパレットの拘束から対称を選択3)対称にしたい点を選択4)中心線を選択5)拘束が完了。別の辺も拘束6)寸法値を入れて完了今回も簡単だったでしょ...

続きを読む

穴開け 初歩的なモデンリング② --Fusion360で

今回は穴を開けたいと思います。流れ穴を開けたい面に穴の形状(今回は円)をスケッチ↓押し出しで穴形状を押し出し↓完了今回も超かんたんです。1)スケッチ→円→中心と直径で指定した円2)穴を開けたい面を選択3)円をスケッチ(前回と同じ要領)4)作成→押し出し5)スケッチを選択して、穴の深さを指定 今回は貫通させたいため「すべて」を指定6)完成簡単だったでしょ!...

続きを読む

円柱押し出し 初歩的なモデンリング① --Fusion360

Fusion360が導入できたら、簡単なモデリングをしてみましょう。単純な形として円柱を作ってみましょう。今回の流れ。円をスケッチする。↓押し出す。超かんたんです。1)スケッチ→中心と直径で指定した円2)スケッチを書く平面を選択カーソルを寄せるとハイライトします。→パチッと選択3)中心点を配置ゼロ点にカーソルを寄せると□が表示されるので、そこでクリックする。4)円を描くビューとずらすと円が大きくなります。離すと完...

続きを読む

Fusion360を使おう

最近では無料で使用出来る3DCADがだいぶ増えました。業務で使用する場合にはCreo ParametricやAutodesk Inventorなど何100万円もする3DCADが主流ですが、我々はそのような高額ソフトは使用できないので無料のCADを使用します。バランスの取れている3DCADとしてはAutodesk Fusion360がオススメです。これは教育機関や学生は無料で使用出来ることに加えて、100,000ドル以下のビジネス用途では無料で使用できます。学生でもないア...

続きを読む

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

最新コメント

スポンサーリンク