記事一覧

プリンターテーブル組立完了

Fusion360で設計したプリンターテーブルコーナンで木を切ってもらって 組立完了The printer table I designed by Fusion360 was assembled completely....

続きを読む

プリンタ用テーブルを設計してみた

以前より懸案となっていたプリンター用テーブルをfusion360 で設計してみた...

続きを読む

固定IPアドレスにする。 Static IP Address --Raspberry Pi Zero W

やはりIPアドレスは固定にしておいた方が良いと思うので、固定IPにしましょう。1)/etc/dhcpcd.confを編集します。sudo nano /etc/dhcpcd.confinterface wlan0static ip_address=192.168.10.9/24 ←設定する固定IPstatic routers=192.168.10.1static domain_name_servers=192.168.10.1再起動してifconfigでちゃんと設定通りか確認しておきましょう。...

続きを読む

リモートデスクトップ Remote Desktop --Raspberry Pi Zero W

Raspberry Pi Zero W のWiFi設定ができたので、Mac側からリモートデスクトップでGUIを試してみましょう。1)リモートデスクトッププロトコル(RDP)を使用するにはxrdpをインストールする必要があります。sudo apt-get updatesudo apt-get install xrdp2)おっとここで予測していなかったエラーがqdbusがないとかなんとかと書いてあります。ネットで調べると/var/lib/dpkg/info内のqdbus.listが壊れているそうなあviで開くと^@...

続きを読む

無線LANの設定をする。 --Raspberry Pi Zero W

こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。Hello everyone! I'm Robo Takao. Welcome to "low cost robot building blog"前回OTG接続しているRaspberry Pi Zero W の無線LANを設定しましょう。Raspberry Pi Zero W は W なので WiFiとBluetoothがオンボードで使えます。1)オンボードのWiFiがどうなっているか確認する。sudo iwconfigwlan0 で見えていることを確認。...

続きを読む

Raspberry Pi Zero W 基本設定

こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。Hello everyone! I'm Robo Takao. Welcome to "low cost robot building blog"出だしの基本設定 Basic settingraspai-config1)言語の設定4 Localisation OptionI1 Change Localeen_GB.UTF-8 UTF-8  に * (スペースで * が入る) デフォルトで入ってますja_JP.EUC_JP EUC_JPja_JP.UTF-8 UTF-8を選択2)タイムゾーンの...

続きを読む

Raspberry Pi Zero W を使おう

こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。Hello everyone! I'm Robo Takao. Welcome to "low cost robot building blog"先日スイッチサイエンスさんから買ったRaspverry Pi Zero Wを使えるようにします。通常はディスプレイやキーボードそして電源を付けて作業しますが滅多に使わないminiHDMIコネクタやmicroUSB変換コネクタ買うのなんなので全部なしでやってみます。幸...

続きを読む

Raspberry Pi Zero W 主要スペック

こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。Hello everyone! I'm Robo Takao. Welcome to "low cost robot building blog"Raspberry Pi Zero W 主要スペック mainly spec802.11 b/g/n wireless LANBluetooth 4.1Bluetooth Low Energy (BLE)1GHz, single-core CPU512MB RAMMini HDMI and USB On-The-Go portsMicro USB powerHAT-compatible 40-pin headerComposite video an...

続きを読む

FEM --Fusion360

今回はFusion360の機能のシミュレーションでFEM 静的応力をやってみましょう。流れ解析対象のモデルを作る。↓材料の設定↓拘束をつける↓荷重をつける↓解析実行↓結果表示の変更1)穴の空いたプレートをモデリング2)シミュレーション→新規スタディ→静的応力3)材料の設定今回は「鋼」を設定4)上面を拘束拘束→構造拘束→上面を選択5)荷重を設定荷重→構造荷重→下面を選択6)荷重の大きさを5Nにする。(数字は適当)7)解析ク...

続きを読む

新機能シートメタル --Fusion360

8/9にFusion360がアップデートされました。新機能の中でもロボット製作に役立つシートメタルを使ってみました。流れベースの板を作る↓エッジを伸ばして曲げた板を作る。↓材質や曲げの特性を調整↓展開する。1)まずはシートメタルモードにする2)ベースとなる板の形状をスケッチ3)作成→フランジ→スケッチも選択4)作成→フランジ→伸ばしたいエッジを選択5)伸ばしたい寸法を入れる。6)とりあえずできた7)修正→シートメ...

続きを読む

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

スポンサーリンク