記事一覧

3軸加速度センサモジュール MMA7361LC その②Arduinoで使う

3軸加速度センサモジュール MMA7361LC その②Arduinoで使う



こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。

今回は以前紹介した加速度センサーMMA7361LCをArduinoに接続して使ってみます。

MMA7361_05.jpg

スペック等は以前の記事を参照してください。

結線

MMA7361_03.jpg

 VDD → Arduinoの3V3
 GND → ArduinoのGND
 SLEEPはVDDとショート
 X-OUT → ArduinoのA0
 Y-OUT → ArduinoのA1
 Z-OUT → ArduinoのA2

スケッチ

Arduinoは0〜5Vを0〜1023という整数で表現します。
さらにこの加速度センサーは電源電圧3.3Vで0になるようにプラスマイナスで加速度を出力します。
800mVで1Gを表現します。
さらに水平状態でも多少誤差があるようなので0Vになりません。その分だけ補正しておきます。

MMA7361_06.png

float val0,val1,val2;;
float XX,YY,ZZ;

void setup() {
Serial.begin(9600);
}

void loop() {
val0 = analogRead(0);
val1 = analogRead(1);
val2 = analogRead(2);

XX = -(val0/1024*5000-1650-74.6)/800;
YY = -(val1/1024*5000-1650-260.7)/800;
ZZ = -(val2/1024*5000-1650+141.7)/800;

Serial.print("X:");
Serial.print(XX);
Serial.print("G Y:");
Serial.print(YY);
Serial.print("G Z:");
Serial.print(ZZ);
Serial.println("G");
delay(300);
}

MMA7361_07.png



結果

テーブルに置いた状態の結果としては、X方向、Y方向はほぼお0GでZ方向は1.1G程度の結果となりました。

次回はこの加速度から角度を検出してみたいと思います。

それでは今回はこの辺で失礼します!ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

最新コメント

スポンサーリンク