記事一覧

NetatalkでRaspberry PiとMac間でファイル共有

NetatalkでRaspberry PiとMac間でファイル共有



こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。

今回はNetatalkでRaspberry PiとMac間でファイル共有したいと思います。

ras091.jpg

これからRaspberry Pi Zero Wをベースにロボットを計画していきたいので基本的な準備です。

Raspberry Piを使っていくと、Raspberry Piと母艦であるPCとの間でファイル要求がしたくなります。

やはりRaspberry Piは非力なのでソースコードいじったりファイルの作業をやろうと思うともたつくことも多々あります。

そんな時はPC側で作業してRaspberry Piに転送したくなります。

そのような場合はファイル共有機能を使えば良いわけですが、

Windowsが母艦ならSambaを使うのが良いと思いますが、

MacならAFP (Apple Filing Protocol)を使うのが簡単です。

手順
手順も超簡単です。
1)Netatalkのインストール
2)Macからアクセス

1)Netatalkのインストール
 ターミナル上で以下を実施

netatalk01.png

  sudo apt-get install netatalk

 途中で続行するか聞かれるのでyを打ち込めば、しばらくしてからインストールが完了します。

2)Macからのアクセス
netatalk02.png

Finderで 移動→サーバーへ接続

netatalk03.png

サーバアドレス欄にafp:***.***.***.***  (Raspberry PiのIPアドレス)を入れて「接続」を押す。
(+を押せばよく使うサーバに登録される)

IPアドレスは固定IPにした方が扱いやすいと思うのでやっておきましょう。
固定IPのやり方は過去の記事を参考にしてください。

netatalk05.png

ユーザー名とパスワードを聞かれるので、Raspberry Piのユーザー名とパスワードを入れる。

デフォルトなら以下

名前 Pi
パスワード raspberry

これでRaspberry Pi側が覗けました。

netatalk06.png

それでは今回はこの辺で失礼します!ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

最新コメント

スポンサーリンク