記事一覧

pythonプログラミングのe本

pythonプログラミングのe本



こんにちはRobotakaoです。最近Raspberry Piを使うにあたりpythonを使い始めたのですが
ネットでもかなりの部分調べられますが、やっぱり本買うことにしました。
でもやはりなるべくお金かけないでというところで値段と内容のバランスの良い本を見つけたので紹介します。

python_e.jpg

「pythonプログラミングのe本 Pythonアプリ作りの考え方が身につく」

清和システム

1500円です。

基本的なことからGUIアプリの作成など結構多岐にわたります。

実は私の場合はBookoffで見つけたので960円でした。

目次

第1章 はじめよう! Pythonプログラミング

Section01 そもそもPythonって何のためのもの?
Section02 Pythonってこんな言語
Section03 Pythonで何が作れるの?
Section04 Pythonはプログラミングの学習にうってつけ!
Section05 PythonをダウンロードしてPCにインストールしよう
Section06 Pythonを動かしてみよう

第2章 Pythonプログラムの材料

Section01 プログラムでデータを扱う方法を知っておこう(変数)
Section02 値を変える(再代入)
Section03 同じデータでも文字と数値は別のもの(データ型)
Section04 数値型(int型とfloat型)
Section05 文字列型(str型)
Section06 「真」と「偽」の2つを表したり、「存在しない」ことを表す(bool型とNone)
Section07 変数で計算していろんな答えを出してみよう(算術演算子)
Section08 値を入れよう(代入演算子)
Section09 「標準体重計算プログラム」を作ろう

第3章 Pythonの「道具」を使って処理の流れを作ろう

Section01 今日のおやつは何を買う?(比較演算子とif、elif)
Section02 「もしも」をたくさん並べていろんなパターンを作る
Section03 同じ処理を繰り返す(for)
Section04 状況によって繰り返す処理の内容を変える
Section05 指定した条件が成立するまで繰り返す(while)

第4章 Pythonの仕組みを使っていろんなデータを作ろう

Section01 文字列をプログラムで操作しよう(エスケープシーケンスと演算子)
Section02 文字列を取り出したり置き換えたり(スライスと置き換え)
Section03 文字列の分割、結合、置換、いろいろやってみる
Section04 任意の数のデータを一括管理する(リスト)
Section05 「変更不可」のデータを一括管理する(タプル)
Section06 キーと値のペアでデータを管理する(辞書、集合)
Section07 複数のシーケンスのイテレート
Section08 要素の重複を許さない集合

第5章 プログラムの装置を作ろう

Section01 やりたい処理が決まったらコードをまとめておこう(関数の作成)
Section02 オブジェクト製造装置(クラス)
Section03 バトルゲームの応答を返すクラスを作ってみよう(継承)
Section04 バトルゲームの司令塔クラスを作ろう(__init__()メソッド)
Section05 バトルゲームの実行モジュールを作ろう

第6章 インターネットにアクセスしてみよう

Section01 外部モジュール「Requests」をインストールする
Section02 「Requests」を利用してネットに接続する
Section03 Web APIで役立つデータを入手する
Section04 ニュースサイトから情報を収集してみよう

第7章 プログラムをGUI化しよう

Section01 プログラムの「画面」を作る(tkinterモジュール)
Section02 ウィンドウにボタンを配置する
Section03 ボタンがクリックされたときに処理を行う
Section04 チェックボタンで選択できるようにしよう
Section05 ラジオボタンを使って1つだけ選択できるようにしよう
Section06 メニューを配置する

それではこの辺で失礼します。ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

スポンサーリンク