記事一覧

Fusion360で設計したデジタルスタビライザーで普通のナットをインサートナットとして使ってみた。

Development of digital stabilizer (Fusion360 Arduino Accelerometer Gyro 3Dprint) I tried using an ordinary nut as an insert nut.



こんにちはRoboTakaoです。
Hello everyone! I'm RoboTakao.

前回に引き続きデジタルスタビライザーの続報です。
It is a continuation report of the digital stabilizer continuing from last time.
以前のテスト
MPU6050 x Arduino で スマホ用デジタル・スタビライザー風のものを自作してみる。
久々にデジタル・スタビライザーの設計を再開しました。
デジタル・スタビライザーの設計を続報
デジタル・スタビライザーの設計を続報その2
デジタル・スタビライザーの設計を続報その3 配線のモデル化
デジタル・スタビライザーの設計を続報その4 モデルの分割
Fusion360で割タイプのサーボホーンを作ってみた
デジタル・スタビライザーの設計を続報その6構造物設計完了
デジタル・スタビライザーの設計 3Dプリント用データ作成
デジタルスタビライザーのの3Dプリンターで出力でも失敗
デジタルスタビライザーの3Dプリンターで出力(フィラメントをタフPLAにした)
デジタルスタビライザーの3Dプリントしたら設計ミス発覚
デジタルスタビライザーの3Dプリント一通り出力完了して仮組み

今回は、3Dプリントしたモデルに普通のナットをインサートナットとして入れ込んでみましたので紹介します。
This time I will introduce ordinary nut into 3D printed model as insert nut inserted.

使ったのはM2のナットです。
I used M2 nut.

モデルは最初から6角形の形状を作っておきます。
Make a hexagonal shape in the model.

digitalStabi73.jpg

位置決めしてナットを置きます。
Position and set the nut.

ハンダごてでナットに熱をかければ、ズブズブと入っていきます。
If heat is applied to the nut with a soldering iron, the nut enters into the model.



いい具合に完成です。
It is good to be completed.

digitalStabi75.jpg

それでは今回はこの辺で失礼します。
Thank you! Good bye!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/