記事一覧

M5Stackで作る二足歩行ロボット引き続きサーボの配線モデリング(Fusion360)

M5Stackで作る二足歩行ロボット引き続きサーボの配線モデリング(Fusion360)


Biped walking robot made with M5Stack. Continued servo wiring modeling (Fusion 360)



こんにちはRoboTakaoです。
Hello everyone! I'm RoboTakao.

数日サボっていたのですが、前回に引き続きサーボの配線をFusion360でモデリングしました。
今回はサーボドライバPCA9685と接続です。
I was skipping a few days
I modeled the servo wiring with Fusion 360 as I did last time. This time it is connected with the servo driver PCA9685.

NX10_65.png

NX10_66.png


ここで断面を作ってみてみると、サーボのコネクタと胸のカバーがガッツリ干渉していることを発見。
寸法を修正して解消しました。
I made a cross section here and found that the servo connector and the chest cover interfere.
I modified the dimensions and solved it.

干渉を確認 Confirm interference

NX10_67.png

モデルを修正して干渉回避 Modify the model to avoid interference

NX10_68.png

やっぱり配線のモデリングも大事だと思います。
何時間かけて3Dプリントして干渉見つけるよりかなり良いです。
いわゆるフロントローディングです。
I think that wiring modeling is important as well.
It is considerably better than finding interference after hours of 3D printing.
It is so-called front loading.

それではこの辺で失礼します。
ありがとうございました。
Thank you! Good-bye!

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

スポンサーリンク