記事一覧

今度はM5Atomで4脚ロボットを作りたい。プロジェクト始動

今度はM5Atomで4脚ロボットを作りたい。プロジェクト始動こんにちはRoboTakaoです今度はM5Atomで4脚ロボットを作りたいなと思っています。とりあえず、Fusion360で構想を練り始めました。もうちょっとコンパクトに作りたいなー...

続きを読む

M5camera+M5Atom Liteでメカナムホイール Blynkでストリーミングを受ける

M5camera+M5Atom Liteでメカナムホイール Blynkでストリーミングを受けるこんにちはRoboTakaoです。さて、前回M5camera + M5Atom Liteでメカナムホイールを動かしてiPhoneのブラウザでカメラ画像のストリーミングを受け、Blynkでメカナムホイール を操作しました。でもやはり全部Blynkでやってみたいと思います。まずはBlynkの設定WidgetからVideo Streamを選択ストリーミングのURLを入力とここまでは簡単なのですが、動かしてみる...

続きを読む

M5camera+M5Atom Liteでメカナムホイール

M5camera+M5Atom Liteでメカナムホイール こんにちは、RoboTakaoです前回までで、M5cameraの動作テストをしてみましたが、以前作ったM5Atom Matrix+M5StickC+M5UnitVで作ったメカナムホイールのM5StickC+M5UnitVから換装しました。ついでにM5Atom Matrix から M5Atom Liteに地味に換装も行っています。(理由は単に買ったから…)結線図M5camera側は前回のスケッチを使用まずはiPhoneのSafariでストリーミングを受けるようにしまし...

続きを読む

M5cameraをmacOS Catalinaで使う

M5cameraをmacOS Catalinaで使うこんにちはRoboTakaoです。前回、M5cameraを出荷時に書き込まれているフォームウェアでSoftAPモードのテストをしました。今回はArduinoIDEでスケッチ例からスケッチを書き込んでSTAモードでテストします。これまでにM5StackにArduino IDEからスケッチを書き込んで来る前提で書きます。ボードの選択まずはArduno IDEでボードの選択をしますESP32 Wrover Moduleを選びますPartition Scheme: はHuge A...

続きを読む

M5camera買った

M5camera買ったこんにちはRoboTakaoです。前回はM5Atom+A5StickC+M5UnitVでWiFiカメラ付きメカナムホイールローバーを作りましたが無理やり繋げた感じでしたので、M5cameraでシンプルに作り直そうと考えました。とりあえずM5cameraを動かしてみます。M5cameraはデフォルトでフォーウェアが書き込まれているのですぐに動きます。出荷時に書き込まれているフォームウェアはSoftAPモードとの事でスマホやPCから直接WiFiで繋げる使い方...

続きを読む

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

スポンサーリンク