記事一覧

新機能シートメタル --Fusion360

8/9にFusion360がアップデートされました。
新機能の中でもロボット製作に役立つシートメタルを使ってみました。
流れ
ベースの板を作る

エッジを伸ばして曲げた板を作る。

材質や曲げの特性を調整

展開する。
1)まずはシートメタルモードにする
fu_sh01.png
2)ベースとなる板の形状をスケッチ
fu_sh02.png
3)作成→フランジ→スケッチも選択
fu_sh03.png
fu_sh04.png
4)作成→フランジ→伸ばしたいエッジを選択
fu_sh05.png
fu_sh06.png
fu_sh07.png
5)伸ばしたい寸法を入れる。
fu_sh08.png
6)とりあえずできた
fu_sh09.png
7)修正→シートメタル規則
fu_sh10.png
8)アルミニウム(mm)を選択してThicknessを1.2 Bend radiusを0.1にしてみる。→保存
fu_sh11.png
9)シートメタル規則を切り替える。
fu_sh12.png
10)変更が適用された
fu_sh13.png
11)修正→展開
fu_sh14.png
12)固定する面を選択
fu_sh15.png
13)伸びた!
fu_sh16.png
またしても簡単でした。

スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

最新コメント

スポンサーリンク