記事一覧

ubuntuでM5Stack M5Atomを使う(備忘録)

ubuntuでM5Stack M5Atomを使う(備忘録)



こんにちはRoboTakaoです前回からROSを使うべくMacbookProに入れたParallels Desktopのubuntuで
Arduino IDEを入れました。次はM5StackやM5Atomのスケッチを書き込める様にします
ここら辺はいつもの作業ですね

まずは前回まででArduino IDEを使えるようにしています

まずは espressif を入れます

下記をターミナルで打ち込んで実行(コピペ)


sudo usermod -a -G dialout $USER &&
sudo apt-get install git &&
wget https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py &&
sudo python get-pip.py &&
sudo pip install pyserial &&
mkdir -p ~/Arduino/hardware/espressif &&
cd ~/Arduino/hardware/espressif &&
git clone https://github.com/espressif/arduino-esp32.git esp32 &&
cd esp32 &&
git submodule update --init --recursive &&
cd tools && python2 get.py


ライブラリをインストール

ライブラリの管理から、以下のライブラリーを入れる

M5Stack
M5Atom
FastLED


ubuntuarduinoide17.png
ubuntuarduinoide18.png

ubuntuarduinoide19.png

ubuntuarduinoide20.png


あとはM5Atomをつなげて書き込みテストです
Parallels Desktopだと下記のように選択画面が出るのでLinuxを選びます

ubuntuarduinoide21.png


これで無事に書き込みできました

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/