記事一覧

Arduino簡単二足歩行ロボット用のモーション作成アプリをMacのXcodeで作る。

Arduino簡単二足歩行ロボット用のモーション作成アプリをMacのXcodeで作る。こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。今回はロボット用のモーション作成アプリをMacのXcodeで作りました。実際は以前作ったアプリの焼き直しです。ここまでやって今日は力尽きたので細かい説明は後日アップデートしたいと思います。とりあえず画面だけ載せておきます。アプリの画面Xcodeで...

続きを読む

今日はネタがありません

極力、ブログは毎日書こうと思うのですが、今日はネタがありません。やろうと思ってることをメモします。Bluetooth のRBT001には最大電圧ギリギリ3.3v入れてるので分圧かショットキダイオード入れて3vにする。超音波センサーで障害物回避を入れる。モーションの見直しをして滑らかに動かす手をつける8x8マトリックスLEDを組み込むMac用のコントロール用アプリを作るもっと複雑なロボットを計画する。24軸くらいこれに伴ってraspber...

続きを読む

Raspberry Pi Zero 用スパイカメラを買ってみた

Raspberry Pi Zero 用スパイカメラを買ってみたこんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。今回は先日秋葉原の千石電商さんで衝動買いした。Raspberry Pi Zeroようのスパイカメラを紹介しようと思います。これはRaspberry Pi Zero v1.3またはRaspberry Pi Zero Wで使用できるカメラモジュールで非常にコンパクトです。メーカーサイトhttps://www.adafruit.com/product/3508...

続きを読む

BluetoothモジュールRBT-001をArduinoで使う その②

BluetoothモジュールRBT-001をArduinoで使う その②こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。以前紹介したBluetoothモジュールRBT-001ですが、実際にArduinoに接続して簡単二足歩行ロボットをBluetooth経由でコントロールしたいと思います。スペック等は以前のブログ記事を参照してください。ロボットの説明についてはこちらの過去の記事を参照してください。Arduinoとの...

続きを読む

Arduinoで5V出力 昇圧DC/DCコンバータXCL101C501BR-Gを使う その②

Arduinoで5V出力 昇圧DC/DCコンバータXCL101C501BR-Gを使う その②こんにちはRoboTakaoです。ようこそ「極力ローコスト ロボット製作 ブログ」にお越しくださいました。前回、昇圧タイプのDCDCコンバータXCL101C501BR-Gを紹介しました。前回のブログ記事今回は実際に私の作ったArduino簡単二足歩行ロボットに組み込んでみましょう。ロボットの概要はこちらこのロボットではニッケル水素電池4個を使用します。ニッケル水素電池は...

続きを読む

プロフィール

RoboTakao

Author:RoboTakao
みなさんご訪問ありがとうございます。ロボット作りたいけどお小遣いそんなにないし、簡単でローコストでロボットを作るための私のプロジェクトを紹介します。

ウェブサイトもありますのでそちらもよろしくお願いします。
http://robotakao.jp/

最新コメント

スポンサーリンク